コンテンツへスキップ

スポーツ観戦の今が熱い!

Pocket

 「スポーツ観戦」が熱い季節になってきました!
趣味は?と聞かれて、スポーツ観戦と答える人は、老若男女問わず多く存在します。
2014年は、プロ野球の広島東洋カープを応援する「カープ女子」が流行語大賞のトップ10に入り、2020年には東京オリンピックの開催が控えていることなど、近年「スポーツ観戦」がより一層賑わってきていますね。
そこで、近頃のスポーツ観戦における人気の傾向を見て、様々なスポーツ観戦を存分に楽しみませんか。

◆人気のスポーツ観戦って何があるの?
好きなスポーツ観戦は何ですか?と聞かれて、男性1位は「野球」、2位が「サッカー」と他のスポーツと比べると圧倒的に人気があります。どちらも小学生などで習うスポーツなので、ルールや楽しみ方がしっかり分かっていることから、人気の理由にもなっているかもしれません。
一方、女性1位は「フィギュアスケート」、それ以降2位、3位ついては、男性同様「野球」「サッカー」と続きます。やはり女性ならではで、フィギュアスケートは氷上での華麗な演技に芸術性やエンターテイメント性を感じるということがあります。
女性のスポーツ観戦は、周りからの影響を受けやすく、また、「選手」主体であるため、男性よりも移り気である様子がうかがえます。

スポーツ観戦を好きな理由やきっかけは男女で違いはありますが、スポーツを見て熱くなる気持ちや好きなチームや選手・国を応援する熱意での優劣はないようです。

◆最近の傾向?スポーツ観戦にはまる女子
どのスポーツにおいても注目されるのが女性ファン、いわゆる「〇〇女子」。
野球では「カープ女子」が有名、サッカーではセレッソ大阪の「セレ女」、相撲好きの「スー女」など女性観戦者の呼称も話題となり、そのスポーツやチームのファン以外にも広く知られる様になっています。
このような女性ファンが注目されることになった背景には、早い段階から取り組みを進めてきた団体の成果の表れではないでしょうか。また、その話題性を受け、様々なジャンルのスポーツの中で、多くのチームが女性ファンに向けた積極的なサービスが、今の女性ファン増加の一因であると言えるでしょう。

◆スポーツ観戦の楽しみ方
実際スポーツ観戦をする場合、「どこで」観戦するのかは人それぞれあります。
➀自宅でテレビ中継を観る
➁球場や競技場で観戦・応援する
➂インターネットで試合や競技の映像を見る
 
スタジアムまで足を運んでライブで観戦することと、自宅でテレビ中継やインターネットで観戦するのは、当然大きな違いがあります。全く同じなら、わざわざ入場料などを払って行く必要はないですよね。しかし、なぜライブ観戦が楽しいか?それはスタジアムでしか味わえない「魅力」があるからです。
最大の理由は「観客が見えること」にあります。別に周りの観客を見に行くわけではないですが、観客が見えることこそがテレビ観戦との大きな違いであり、大きな「魅力」になります。

テレビのスポーツ中継で映るのは、基本的にプレーが行われているグラウンドが中心ですよね。選手のプレーや表情ばかりで、客席は時々プレーが途切れてときなど短く映るだけ。
しかし、ライブ観戦になると自分自身が観客なので、客席の雰囲気を全身で感じることができ、グラウンドの選手だけでなく、他の観客も自然と目に入ります。
テレビを通して見るのと、自分で目の前で見るのでは受ける印象が全く違い、スタジアム全体の空気の震えも含めて、プレーの迫力が直に伝わってくるのです。

「プロ野球」「高校野球」「Jリーグ」「リオオリンピック」とスポーツ観戦が熱い季節になってきました。